informaton

2019-7-22


令和初のぶどうシーズンがいよいよ始まります。今年は5月と6月に雹が降ったり、長梅雨で日照不足だったりと、ぶどうの生育には、あまり良い条件ではありませんでしたが、例年通りの出来になりそうで一安心しています。
 気温が例年より低めなので、少し遅れているようですが、ぶどうシーズントップバッターの「デラウェアー」の収穫がそろそろはじまります。
<ぶどう畑の様子>を更新



ご注文のお問い合わせを頂きありがとうございます。注文ページのメンテナンスに時間が掛かってしまい申し訳ございません。
メール、FAX等は使用できます。

Vineyard1040は、ぶどうの名産地 山梨県勝沼町で 夫婦2人で 経営している『ぶどう栽培農家』(エコファーマー認証済)です。「産直宅配ぶどう」とスーパーアルプスさんとの取引を行っています。安全で美味しく高品質なぶどうが出来るよう毎日頑張っています。
収穫時期(8月~10月)には、庭先の小さな売店で直売も行っています。品種や出来にもよりますが、事前連絡下されば、畑での収穫体験も可能ですので、勝沼にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

夫婦2人で行っているぶどう栽培農家ですので、いらっしゃる前に ご連絡をいただけると幸いです。

勝沼のぶどう農家 巨峰


”Vineyard1040” 村松 剛・早苗
〒409-1313 山梨県甲州市勝沼町下岩崎2016
●TEL・FAX:0553-44- 1462  ●メール:vineyard@katsunuma.ne.jp